1年ぶりの福岡

昨日は福岡でセミナーでした。市主催で毎年多くの方がご参加くださいますが、今年はコロナの影響もありどうかなと思っていたら募集開始後早くに満席、少し定員を増やすなど大盛況を頂いて嬉しい限りです(*’▽’)。もちろん隣前後に人が重ならないよう配慮され、180人席を約100人でゆとりをもった会場でした。休憩時間には多くの方に個別質問をいただき、いつものことですが、それぞれが抱え持つ課題や悩みは尽きません。ほんのひとときの会話だけながら、何らかの参考になれば幸いです。一昨日は懇意にしていただいている福岡の社会福祉士の方とお会いして、コロナ禍の状況をお伺いしました。詳細は記せませんが(^_^;)、ホントに各地でコロナ禍による高齢者の生活の問題をつくづく感じます。ただでさえ悩ましい高齢期の設計、今後もこのような想定外が起こるかもしれない、それも含みつつ「転ばぬ先の杖」必要ですね。