コロナ対策で講座

土曜日は今年初の文化センター講座でした。本当ならいくつかの大きなイベントも含め企画があったのですが、コロナ禍で全て中止。今月以降、感染対策を十分施して再開です(^^)。開催前にはご担当者とも入念に打合せ。講師はシールド装着、受講生の机の間隔やパーテーションなどを活用しつつ、窓やドアを開け消毒液も配置。6月から順次たくさんの講座を再開していますが、トラブルは起こっていません。不便・不自由は多いものの、きちんと対策をとればリスクは軽減できると思います。受講生の方々も一部講座を除けば多くがシニア層です(私の受け持ち以外も)。自分の趣味や勉強、仲間との交流はとても大切。そんな機会を奪ったコロナ憎し(#`Д´)!ですが、怒っても仕方ないので、そんな中いかに安全に楽しみや機会を作っていくかですね。土曜日は常連さんも来てくださったり、半年前に申し込んでくれていた方がたくさん参加してくれたりで、こんな中でも「高齢者の住まい」への関心の高さが伺えました。10月以降も新企画とともに開催予定です(^o^)丿