認知症サポーター国民の10%

「認知症サポーター」が今年3月末時点で、1260万人を超えました!国民の10%です。これはすごい。このキャンペーンがスタートしたころ、失敗するって思っていたのですが(;’∀’)、これを支えたのは、介護事業所や介護職員の皆さん、そして要介護の方がいるご家族の貢献が大きいと思います。徐々に金融機関や一般企業など、高齢者の顧客を持つ企業の従業員もサポーターになりました。私も比較的初期の頃、サポーターになりオレンジリングをいただきました。後年、キャラバン・メイト養成講座に参加し、キャラバン・メイトにもなっています(講師役)。キャラバン・メイトはまだ16.7万人と少ないのですね。認知症という言葉は知っていても、認知症の理解はまだまだだと思います。機会があればぜひ、サポーター講座に参加してみてほしいです。