ミニセミナー動画つくってみました<最終回>

週末がんばって最後の動画シリーズ終えました。→ 公開は終了しました
高齢者の住まいは複雑なので最後の方は少し時間が長いです。それでも、リアルセミナーよりかなり簡略。やはりオンラインの限界を感じます。聞く人がいて、喋らせてもらう。反応を感じつつ、どんな方がどんな思いで席にいてくれるのか、考えながら内容を変える、そんなことができない。今回のコロナで「テレワークが良い」という風潮になりつつありますが、やはり違う気がします。もちろん全否定ではなく、テレワークでできることや、非常事態での臨時対応は有益。そのもっともたるものが「医療」ですよね。オンライン診察も「できない」よりはずっといい。でも、お医者さんもその人の画面では察知できないものもあるはず。私のような講師業もつくづく実感します。動画作ってみて、違うなぁと思いました(;’∀’)。いまさらですけど。リアルセミナー、ガンバリマス( `―´)ノ