数字の羅列は咀嚼できない

眼のレーザー手術後の検診に眼科に行きました。検査フロアで先生がご高齢の方に目薬の差し方を説明しているのが聞こえてきました。先生「2つの目薬を1つずつ2,3分空けて日に4回さしてください」と指示しているのですが、高齢紳士は飲み込めない…「1日3回ですか?」「2つは1時間あけるのですか?」など、へんな解釈に(;’∀’)。決して認知症やMCIの方でなく、これって自分でもありえるかも、と思ってしまいました。ワンセンテンスに何度も数字が出てくると、若いときはすんなり入ったのですが(笑)、昨今は咀嚼に時間がかかる。うーむ、老化( ̄▽ ̄)。ということで、ご高齢者とお話するときは、やたらと数字を羅列しないように気をつけましょう。