ビックリな事件

 

昨日、業界ニュースメールでビックリな内容が届きました。公表されているものの、画像は名前ぼかしてます(;・∀・)。和光市は、地域包括ケアシステムのベースモデルともなった自治体で、随分前から取組みが厚労省でも事例で紹介されていました。今回その強力なリーダーシップで推進してきた担当者がなんと逮捕された(◎_◎;)。私もこの方の講演を2回程聞いたことがあり、トークもうまくパワフルで聴衆を惹きつける内容でした。事件は保健福祉部長の時代だそうで、管理職トップのときにいったい何があったのでしょうか。ビックリというよりショックです。多くの交流のあった現場介護職や福祉職も同様でしょう。なんだか、世の中、おかしいことばかり。これをカオスとでもいうのでしょうか…