施設名の変更とその内実

825 先日新聞を読んでいて有料老人ホームの広告に気付きました。「あれ?これは確か…」と確かめてみると先月名前が変わったチェーンの有料老人ホームです。いろいろと問題を起こし、大手企業の傘下に入ったホームですが、問題が大きすぎたのか運営会社が変わったからなのか名残のない名称に変わっていました。
 長年有料老人ホームを外から見る仕事を続けてきたので、この18年位の有老ホームの変遷は少し頭に入っています(^_^;)。経営者が変わったところ(名前は継続)、名前は変わったけど経営変わらず、色々な事情がありすっかりすべてが変わってしまったところ。ひっそり密かに変更したところもあれば、大々的にPRして変えたところも…。しかし、問題は名称ではなく中身です。変更があるというところは、何等かの問題を抱えていたところがほとんど。営利企業としてはイメージチェンジを目指しているのはわかるのですが、問題を真摯に捉え利益最優先で本来の命を大切にする仕事であることから外れないよう「中身」を変更してほしいものだと願います。
 先日知人を介してある人の相談を受けたのですが、その施設がすでに名称や経営が3回も変わっていたところ。なぜそうなったのか、そこの特徴の変化など事細かにお知らせすると、逆に驚かれました(^_^;)。高齢者住宅オタクなんです(*‘∀‘)…